NOV
12
2015
Inside DAC

【DACセブンサミットプロジェクト コジオスコ登頂!】

DACグループ創立50周年記念事業として始まった社員のリレー方式によって7大陸最高峰へ挑戦する「DACセブンサミット・プロジェクト」、第5弾のオーストラリア大陸コジオスコ隊が2015年11月11日、見事登頂することができました。今回はDACグループの中から過去最大の11名が参加し、デイリースポーツ案内広告社からは新卒4年目の片山君が参加しました。

 

コジオスコ
コジオスコは今回のセブンサミットプロジェクトで最も低い標高2,228mで登山としての難易度も最も低い山です。そのため今回は10名以上のDACグループの社員がメンバーとして参加しています。

 

これまで第1弾として2012年8月にアフリカ最高峰キリマンジャロに女性社員6名が登頂し、その後も第2弾2013年2月に南米最高峰アコンカグアに男性社員3名が登頂。第3弾2014年6月に北米大陸最高峰マッキンリーに代表・石川が登頂。第4弾2014年8月にヨーロッパ大陸最高峰エルブルスに役員含む社員3名が登頂してきました。

 

セブンサミットプロジェクトも残すところ、南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフとユーラシア大陸最高峰エベレストの2つとなりました。残す山々は登山の難易度も高く、世界最高峰のエベレストは命の危険さえある厳しさです。DACグループでは挑戦するメンバーも決定し、10月からトレーニングも開始しております。

 

トレーニングの様子や過去の登頂記録がDACセブンサミットプロジェクトブログに掲載しておりますので、是非ご覧ください。

片山※デイリースポーツ案内広告社代表の片山君(右側)

  • このエントリーをTwitterに投稿
  • このエントリーをFacebookにシェア
  • このエントリーをGoogle+にシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをPocketに追加


株式会社デイリースポーツ案内広告社 公式Facebook

ソーシャルグッド&ユニーク~アイデアでコミュニケーションを変え、アイデアで社会を変える~