【食料自給率25%を目指して】
OCT
16
2015
Inside DAC

【食料自給率25%を目指して】

DACグループは広告業を生業としている広告会社です。
しかし、DACグループは社員の食料自給率25%を目標としています。

 

実際に現在、DACグループの家庭を持っている社員の自宅にはよく農作物が届きます。しかも家族では食べきれないほど届くことがあります。もちろん本気で食料自給率25%を目指していますので、ちゃんと「DACファーム」なんていう農業法人まで作ってしまいました。実際に栃木県に農家と契約して、400坪の畑をDAC農園として開園しています。

 

さらに次はワインまで作ろうとしています。これまた本気だから「NIKI・HILLSファーム」という会社も作りました。
最近、北海道仁木町のワイナリー施設「NIKI Hills」に醸造所がOPENしたそうです。
nikihills
恐らく、相当お金かかってます・・・

 

 

 

もちろん本気なので実際に社員は農業に借り出されます。
平日に仕事そっちのけで農業をしますので、何の会社なのかわからなくなることもあります。

 

 

田植えをします。
田植え
稲刈りもします。
稲刈り
りんごの花も摘みます。
りんごの花摘み
りんごも狩ります。
りんご狩り
ラフランスも狩ります
ラフランス狩り

 

他にもジャガイモ堀りや大根も堀ります。

 

 

そして、まもなくDACグループが作った農作物が一部のお客様へ届くかと思います。

DACグループが作った農作物を是非、ご堪能ください。

  • このエントリーをTwitterに投稿
  • このエントリーをFacebookにシェア
  • このエントリーをGoogle+にシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをPocketに追加


株式会社デイリースポーツ案内広告社 公式Facebook

ソーシャルグッド&ユニーク~アイデアでコミュニケーションを変え、アイデアで社会を変える~