APR
04
2018
Inside DAC

一般社団法人DAC未来サポート文化事業団「はじめての囲碁 みらさぽワークショップ」開催

次代を育成する青少年を育成するためのCSR活動の一環としてデイリースポーツ案内広告社が支援する一般社団法人DAC未来サポート文化事業団が小学生初心者を対象に2018年3月24日(土)14:00~16:00「はじめての囲碁 みらさぽワークショップ」を開催しました。

当日はまったく碁石を触ったことも見たこともない子どもがほとんどの中、開始早々ひととおりルールや考え方のレクチャーを10分程行い、「では、実際にうってみましょう!」という講師の井桁健太先生の一声から、先生vs子供達全員という対戦型の囲碁ゲームがスタート。
「え?もう実践?」と驚く保護者様もいる中、参加する子供達はそんな心配は無用とばかり、すぐにゲームになじみ、一手一手を「そこ!そこ!こっちだよ」「そこ置いたらとられちゃうよ!」など声を掛け合い、自然にチームワークや連携しながら、手加減しない先生を尻目に一目(いちもく)違いで見事勝利!子供達の可能性は無限大と感じさせるイベントとなりました。その後は保護者同士も見よう見まねで囲碁を打つなど、積極的に参加し、時間も足りないくらい盛況のうちに終了しました。

「来月もあるの?」と次回の開催を心待ちにしてくださる嬉しい声もあり、次回の企画開催に向けて準備を進めているとのことです。

一般社団法人DAC未来サポート文化事業団

  • このエントリーをTwitterに投稿
  • このエントリーをFacebookにシェア
  • このエントリーをGoogle+にシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをPocketに追加


株式会社デイリースポーツ案内広告社 公式Facebook

ソーシャルグッド&ユニーク~アイデアでコミュニケーションを変え、アイデアで社会を変える~